【最強チーム】ビジネスパートナー募集

こんばんは、佐々木啓太です。

この度、新たに一緒にビジネスをやっていきたい仲間を募集します。

この仲間になるにはお金はかかりません。

必要なのは、佐々木啓太と一緒にビジネスをしたいという想いだけです。

僕は、約2年前からインターネットビジネスを始めました。

たった一人で孤独にコツコツと頑張ってきました。

お金も使って勉強したり、頑張って稼いだお金も利益のほとんどを広告費へ数千万円と使ってきました。

その結果、2年でインターネットビジネス業界のトップクラスになりました。

たまにすごいですねと言われますが、同じように業界の人にも今年になってから言われる機会が増えてきました。

ですが、僕は全然満足していません。

今まで2年やってきて今ぐらいの感じまできたので、あと1年でインターネットビジネス業界トップになろうと思っています。

それが年商100憶円という数字です。

これがインターネットビジネス業界でトップ呼べる数字です。

今の僕の会社の年商は、約10憶円です。

つまり、今の10倍です。

そこに達するには、一緒にビジネスをする仲間が必要です。

もう完全に気づきました。

お金は副産物です。

お金は価値の対価であり、それは物々交換から始まっています。

結局は価値を与えているかどうかです。

すべては、本質から考えて、全体像を描き、ビジネスを仕掛ける、マーティングを考えることが重要です。

順番は、すべては人のためになっているか、だれかのためになっているかという価値の本質から考えることです。

細かいことは、気にしなく良いです。

デザインとか、ちょっと足りないところとかは、気にしがちですが、それ以上に大事なことがあります。

僕はこの2年ずっと考えてきました。

その結果、今の数億前後の売上げ、一定の成功があります。

通常、ネット業界で今のぐらいまで上がることは本当に厳しいです。

業界でも僕が初めた2年前はもっと活躍していた人であろう人も今では勢いがなくなっている人も多い。

もちろん、新しく出てきた人、昔からネットビジネスをやっている人も業界のトップにいる人も多い。

そんな中、僕は2年でトップクラスになってきました。

一人で遊びや無駄なことはほとんどせずに無心でやってきたこともありますが、どんどん難しいことも実践してきました。

ネット業界におけるスキルは、個人ではかなり最強クラスです。

ですが、僕は思いました。

一人でやるには、限界があると思いました。

そこで今年の8月から社員を多く雇ったりしてきました。

今はすごくいい感じで社員に仕事をやっていただいています。

まさに描いていた通りです。

次にやりたいことがあります。

それが最初に書いた「ビジネスパートナー」の募集です。

僕と一緒にビジネスをやっていきたい人を募集したいと思っています。

大事なことは、一緒に大きなことをしたい、楽しいことをしたい、インターネットビジネス業界で一緒にトップになりたい、そんな想いがある人同志で集まって一緒にビジネスをやっていきたいと思っています。

最高のチーム、最強のチームにしていきたいと思っています。

あなたは僕を利用して、上手く売上げをあげていただければと思います。

共にビジネスをことを考えながら、深夜までパソコンをいじったり、成功したら一緒に飲みに行ったり、本当に仲間として楽しく一緒にやっていける人とビジネスをやっていきたいです。

今はネット社会ですし、僕もほとんど家から出ずに売上げを上げています。

ですが、重要なことは、人のためです。

人として、人のためのなることをやっていきたいと思っています。

あなたが本気でビジネスで成功したい、経済的に成功したい、人生レベルで成長と成功したいのであれば、僕とぜひ一緒にビジネスをやっていきましょう。

そこには、お金は一切かかりません。

あなたのヤル気だけで十分です。

一緒にビジネスをやっていきたいと思った人は、こちらのフォームに入力してください。

https://goo.gl/ZZChQj

共にそれぞれの望む未来のために、一緒に頑張っていきましょう。

佐々木啓太より

関連記事

  1. 【故郷の宮城県】東日本大震災から7年経った今の僕の想い。

  2. 仮想通貨取引所「bitFryer」の開設方法

  3. 日本革命プロジェクト発足パーティ大好評!

  4. 【仮想通貨で爆儲け】バブルに乗っかれば誰でも億万長者になれる。

  5. 【元気な国へ】日本に革命を起こします。

  6. 【僕の問題】信用がお金に代わる

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 嶋村雅之
    • 2017年 11月 05日

    佐々木先生のやビジネスにとことんついでに行こうと思います。宜しくお願いします。
    嶋村雅之