最近の海外SNS広告でのリスト取りの傾向

最近の海外SNS広告でのリスト取りの傾向
 
LPのメールアドレス入力(メールと名前、電話番号、住所まで入力も有り)で、入力後にボタンクリックで、ワンタイムオファーで、低額のコンテンツのカード決済のオファーは、世界の定番みたい。
 
日本にはダイエットサプリ、健康食品系は似たようなのはあるけど、ネットビジネス系ではまだないなら今後定番化しそう。
 
なぜこれが効率が良いかというと、無料でメールのリストだけ取っても売れない可能性がある。もしくは高い。
↓ 
それなら、広告費を使ってリストを取る段階で低額の商品を買う、ある程度ヤル気のある層のリストを取っていきたい。
低額商品を買った顧客には、高額なバックエンド商品をあとでメルマガなどでセールス。仮にLPで無料メルマガしか登録しなかった顧客にはメルマガで低額な商品をセールスか、もしくは高額な商品をセールスする。
 
この流れ。
 
おそらく、広告費の回収は、SNS広告に出したLPに登録するリスト単価が、1000円~1万円だとしても、ワンタイムオファーで広告費を回収してる。
 
つまり、リストを無料で取得して、バックエンドを販売してるのと同じだから、めちゃくちゃ儲かる。
 
海外だと、ここで書いた基本を押さえるだけで年商数百億円ぐらいは当たり前に行く数字だと思う。
 
まだまだ伸びるし、一生継続できる仕事。
 
 
小学校から見ていたイチローさんの引退を見て思った。
 
「一生続けていける仕事をしよう」
 
僕は僕個人かもしくは少数のビジネスパートナー、仲の良い仲間と一緒に死ぬまで現役でビジネスや投資をやっていきたい。
 
もちろんどこまで行けるかわからないけど、世界の頂点、全人未踏の領域までいきたい。
 
イチローさんは偉大過ぎる。
 
僕がじゃあこれから数十年やっていける、やりたいと思えること、そして資本主義社会で最も重要な数字である資産を増やせることをやりたい。
 
それは、ネットビジネス(最近はマレーシアに住みだしてオンラインビジネスと呼びたいと思うことが多くなった)と投資しかない。
 
スポーツは体力が衰えれば引退するしかない。監督やその業界に関わるという選択肢はあるが、生涯現役でなおかつ生涯最強の選手というのは体力的に無理だ。
 
だけど、それがネットビジネスや投資なら、何歳になってもできる。
 
一生成長と成功の拡大をしていくことができる。
 
僕は最初に単なる稼げれば良いという気持ちでネットビジネスを4年前に始めたけど、飽きることもなく、お金に執着することもなく、単なる売上げ、資産、お金という数字を呼吸するかのごとく、ゲームのごとく増やしていきたい。
 
そんなにお金があってどうするんですか?という質問があっても、いくらお金があっても足りないし、全世界の人に1億円ずつプレゼントしたいと思っても全世界の人口70億人×1億円のお金がないとできない。
 
僕はそういうレベルになりたいし、いくらお金を使っても減らないというレベルになって初めて、こんなにお金があっても意味がないと考えたら良い。
 
資本主義社会でお金がないというのは、戦争の時に武器がないと同じ。お金があれば、武器も軍隊も戦車も戦争から安全なところへ高いお金を払ってでも逃げることもできる。
 
より高みを目指して頑張っていきましょう。
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━
新【佐々木啓太】メインLINE@
超人気!35,000人突破!
  
僕のLINE@では、最新のインターネットビジネスの稼ぎ方について無料で配信していますので、是非登録してみてください。
 
★スマホの方は、
こちらをワンクリックすると、
LINEに無料で登録できます。
 
直接、僕にLINEで
メッセージを送ることもできます。
 
★LINE ID検索して
LINEに友達追加する場合は、
こちらのIDで検索してください。
@uyw6158h
━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事

  1. 仮想通貨取引所「コインチェック」の開設方法

  2. 【マレーシア海外移住】クアラルンプール、モントキアラの美味しいお寿司屋…

  3. 仮想通貨取引所CRYPTOPIA(クリプトピア)の開設方法

  4. 収入を上げる多動力

  5. 最短最速でお金を得るたった一つの方法

  6. 佐々木啓太28歳の現段階の「成功するための考え方」【2018年暫定版】…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。