仮想通貨の含み益を海外で利確すると無税&マレーシア移住の話。

仮想通貨の含み益を海外で利確すると無税&マレーシア移住の話。
動画も撮りましたので、ぜひご覧ください↓

今回は、僕がマレーシアに移住して思うこと、仮想通貨を海外で出金できるのか?について話します。
 
めちゃくちゃ貴重な話だと思うので、今まで非公開にしてきましたが、僕はみんなに少しでも良いなと思ってもらえるように公開することにしました。
 
では、早速ですが、海外で仮想通貨を出金することは普通に可能です。
 
いろいろ状況によって日本で課税、日本に税金を払うのかどうかは変わってきますが、ある人の記事で国税か税務署の人に日本で買った仮想通貨の含み益を日本で利確せずに海外の居住者になってから利確したら日本では課税されないと書いてありました。
 
僕もその認識でしたので、おそらくここに関しては問題ないです。
 
ちなみに僕も日本の税理士や国際税務に強い人にコンサルをお願いしたりしても、結局、あいまいなところで、最終的には国税などと裁判で決まることが多いようです。
 
ただ、日本から移住は確実にしないといけないです。
 
そこで僕は今年の初めにマレーシアに移住をしました。
 
今が9月ですので、日本にいたときもあるので、約半年ぐらいはマレーシアに住んでいることになります。
 
今後もしばらくはマレーシアにいる予定です。
 
ちなみにマレーシアは、仮想通貨の利益に対しては、今のところ無税です。
 
マレーシアの通貨についてですが、リンギットという通貨です。RMやMYRという表記です。
 
マレーシアの仮想通貨は取引所は、いろいろありますが、普通にマレーシアリンギットで入金、出金も可能です。
 
また、僕は、マレーシアにラブアン法人を作って、そこでオフショアの銀行を創り、マルチカレンシーなので、円やドルなどに資産を分散させています。
 
ちなみにマレーシア法人とラブアン法人は違います。
 
マレーシア法人は、マレーシアの現地法人ということなので、マレーシアで飲食店などを行ったりすることができます。この場合は、マレーシアの現地人に向けてビジネスができるということです。
 
しかし、ラブアン法人は、マレーシア国内でビジネスはできません。また、売上も全て米ドルです。
 
つまり、ラブアン法人は、マレーシア国内に住んでもらう富裕層や起業家などを誘致し、マレーシア国外で売上を上げてもらい、そのお金をマレーシアで納税(年間最高20,000RM。日本円で60万円払えば、1000億円でもそれ以上稼いでもそれ以上の税金を払う必要はない)してもらのと、マレーシアに高額所得の人に移住してもらうことで、マレーシアでお金を使ってもらい、経済発展をすることをマレーシア政府は望んでいる形です。
 
ドバイやシンガポール、香港なども似たような形ですね。
 
その証拠にラブアン法人を設立して、ラブアン島という東マレーシアの島に就労ビザを取りにいくときにラブアンフィナンシャルセンターというラブアン島で一番大きなビルの中を見たのですが、HSBCやシティバンク、貿易会社、など多くの有名な会社が法人登記をしていました。
 
僕も別に海外のどこに移住しても良かったのですが、日本から近い、マレーシアは移住したい国ランキングでずっと1位だったので、とりあえず、マレーシアに移住した感じです。
 
マレーシアに移住して思うことは、日本はほんとに整備されているなという印象です。
 
綺麗だし、細かいところまで行き届いてる。
 
マレーシアもそうだけど、海外の国は日本ほど細かいところまで行き届いている国は世界中探してもないと思います。
 
僕は10ヵ国ぐらいにしか行ったことないですが、日本以上に綺麗な国は見たことないですね。
 
逆に日本人ほど細かいことを気にし過ぎて、自分の行動を他者からの評価を気にしたり、ネチネチしてたり、批判体質だったりすることもないですね。
 
僕は移住した今でも日本は大好きですが、日本の税金が高いところは謎ですね。
 
それだけの税金を集めて、何に使われているかわからないと思うと、自社で上げた利益を自社に残したいと思い、移住する経営者は増えるばかりですよね。
 
ただ、日本は最強に綺麗だし、食べ物もおいしいし、犯罪もそこまで多くないし、自然災害は世界トップで多いけど、良いところですね。
 
特に僕のようなネットを使ったビジネスや、トレーダーなどは、これからも税金の安い国に移住するのは避けられないですね。
 
僕は移住して一番良かったのは、日本以外の国に住むという経験を詰めたことです。
 
マレーシアの銀行、オフショアの銀行、そのそれぞれのネットバンキングでの入金確認、ネットから振込み、ATMでの出金などを経験できたのは、日本では絶対に味わえない経験なので、本当に良かったと思っています。
 
この経験は、別の国に移住したりして、その国でも基本英語でネットバンキングなどをいじれたりすると思うし、もし多少違くても、日本とは違うシステムをいろいろ経験できるのは、今後の人生に役立つと思います。
 
僕はただ自分探しやいろいろな国に行ってみたいという気持ちもありますが、家にいるのが好きなので、基本は何か所も移住や旅行もしないつもりです。
 
自分の基本は海外でも家でパソコンを触って、家族と毎日一緒にいて、子供を立派な経営者にして、さらに佐々木家の一族や未来永劫に渡って、成功し続ける一家であってほしいと思っていますw
 
その一番最初の男が僕ですw
 
僕はまだまだ未熟者ですが、今後も自分の感じたことや良い情報を届けたいと思っていますので、見てくれる皆さんよろしくお願いします。
 
それではまた!
 
 
 
~~~~~~~~~~~~~
【佐々木啓太 メインLINE@】
超人気!26,000人突破!
 
★スマホの方は、こちらをワンクリックするとLINEに無料で登録できます。
http://host-hayato.hippy.jp/lp2016/sasaki-linelp/
 
直接、僕にLINEでメッセージを送ることもできます!
 
★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、こちらのIDを検索してください。
@htb7399y

関連記事

  1. 【老後破産】ただ普通に生きているだけじゃダメだと思う。

  2. 【海外移住】マレーシアのミッドバレーメガモールの日本のラーメン「一風堂…

  3. 【海外移住】マレーシアのモントキアラ近くのパブリカショッピングモールの…

  4. 「結局、どの仮想通貨・ICOを買ったらいいのか?」

  5. 【残り約2ヶ月】目標の達成のための現状把握と改善アクション

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 松野豊
    • 2018年 9月 18日

    早く参加したいです