「人生の喜びや幸せは、常に挑戦すること、そして、自分が掲げた目標を努力してクリアすること」

↓一番したに箇条書きで重要だと思うことを箇条書きました。

「人生の喜びや幸せは、常に挑戦すること、そして、自分が掲げた目標を努力してクリアすること」

佐々木啓太です。

今日はこれからやっていきたいこと、今考えていることを話したいと思います。

この投稿を見ているあなたに少しでも人生の道しるべになれればと思って書きます。

僕がビジネスを始めようと思った2015年あたりから今までずっとですが、常に今後何をやろうかと考えています。

もちろん、今も大事ですし、今もビジネスをやっています。

しかし、今現状やっているネットビジネス、仮想通貨では毎月利益はでますが、時代を変えるような大きなことは成し遂げることはできないと自分でも明確にわかっています。

なぜかといえば、自分と同じようなネットビジネス、仮想通貨業界で世界を変えるような人になった人がいないからです。

自分の数年後は、今のビジネスの規模が大きくなっているか、もしくは同じか衰退しているか、どちらにせよ、稼いでも月収1億円~10億円。

さらにいえば、そのお金を稼いで、自由な生活、何でも買える生活、やりたいこともほとんどできるような人生になると思う。

だけど、おそらく今と同じでどこか自分がやりたい人生とは違う気がする。

世界を変えるとか、大きなことを成し遂げるとか、3年前にビジネスを始めるとき、もっといえば東日本大震災があった2011年から思ってる。

今では日本の税金の高さに驚いて、マレーシアに移住するぐらいになった。

だけども、何も成し遂げてない気がする。

結婚して家族もできたし、犬も飼い始めて愛犬が大好きになるぐらい好きになったり、子供もできた。

お金も時間も数年働かなくて良いぐらいある。

幸せと自由がある。

だけど、僕はもっと大きなことをしたい。

ただ有名とか、ただお金を持っているとか、社員がたくさんいる大企業になるとか、自分自身で何をしたいのかすらわからない。

3年前は、試行錯誤しながら、当時は借金もあったし、世間一般的なお金持ちに憧れて、ネットビジネスを始めた。

始めた当初から、ネット上でも友達、会社関係の人にも詐欺師とか怪しいとか言われた。

それは今でも同じ。

ただ、そこに関しては詐欺師と言われたり、批判されるから今のやっているネットビジネスが嫌だとかではない。

仮にネットビジネスではなく、3年前から飲食店かなにか違うビジネスをしていても、どこか自分が思い描いた人生と違うと思っていると思う。

 

ちなみに3年前に僕はFacebookやブログに書いたと思うけど、将来物を売る商売やロボットやAI、ロケット産業などをやりたいと思っています。

ただ、まだ実際にやってはいませんが、実際にやってみてどう思うのかは完全に謎です。

やってみても、今と同じような気持ちになるかもしれませんね。

ただ、ネットビジネスも最初に月1万円を稼げたときや、月収100万円超え、1000万超え、1億円超え、10億円超えと稼いできて思うことは、自分の過去最高を超えたその瞬間は本当に気分が良いです。

子供のように「やったー!」って感じです。

ですが、良い意味でも悪い意味でも、結局、毎月数千万単位で稼げるようになるとそれが普通になり、ワクワクしなくなります。

そして、ネットビジネス業界であれば、だいたい日本人でトップの人でだいたい年間10億円~100億円の年商です。

アメリカだと、年商1000億円ぐらいのネットビジネスのような情報販売をしている会社もあるようです。

結局のところ、仕事やビジネス、交渉に楽しさや喜びを求めることは違うのかもしれませんね。

僕の人生は、昔から今まで楽しいといえば、楽しいですが、今、この文章を書いているタイミングではそんなに楽しくないし、ワクワクしません。

先ほど、書いたように「人生の喜びや幸せは、常に挑戦すること、そして、自分が掲げた目標を努力してクリアすること」にあると思います。

毎日が同じような日々になると本当につまらないです。

だから、大成功している経営者などは常に自分の描いた理想の未来を追求して努力するのだと思います。

100億円、1000億円の資産があれば、文字通り、一生、遊んで暮らせますし、それだけあれば、年間の金利だけでも、毎年数億円は増えていきます。

一生お金が何もしないで増え続けていく、こうなったら勝ち組というか、逆に何をすればよいのかと本気で考えると思います。

もちろん、遊んだりしたりもすると思います。

だけど、ずっと遊んでいることも苦痛だと思います。

僕はずっと遊んでいるわけでもないし、資産1000億円もないけど、今、毎日がまあまあ暇といったらあれですが、別に1年ぐらい何もしなくてもお金も時間もある状態で、毎日がつまらないというか何をしようかなとこの数ヶ月考えています。

思い返せば、こういうことを今までも繰り返してきました。

月収100万円を超えたときも、別に月100万円ぐらいあれば生活できるしな~。と思っていました。それで月に何回も美味しいものを食べたり、国内海外の旅行も学校の修学旅行以来で何回か行きました。

最初は初めての体験も多くて楽しかったですが、それが普通になると普通になります。

だから思うのは、世界トップクラスの億万長者の人は、兆単位のお金があることが当たり前であって、お金で解決できること、お金でやれることはだいたいやったか、やれるけど意味ないと気づいていてやらない、つまり、自分が人生で本当に何をしたいかを考え出して、それをやっているんだと思います。

僕も昔、六本木ヒルズに住んでいる経営者の方に「自分が本当にやりたいことをやりなさい」と言われました。

僕はネットビジネスを始めた理由は、単なるお金稼ぎ目的。

それは、大きなことは成しえるわけがないと今、実感しています。

ましてや、先に書いたとおり、ネットビジネス業界で有名な人で年間多く見積もって100億円しか稼いでいません。

それでもすごいと思いますが、世界トップの億万長者のアマゾンのジェフ・ベゾスさんは12兆円という資産になっています。

しかも、毎日数千億円という利益を生み出しているでしょう。

比べてみればわかりますが、ネットビジネスの業界の売上なんて、本当に大したことないです。

さらにいえば、詐欺とか他人から金を巻き上げやがってと叩かれたりします。

別に正しいことをしていれば、僕も別に気にしないですが、そもそもそういう属性の人と関わる、関わられると自分の気分的に損している気になります。

そこで、最近思うのは本当に人生をかけてもやりたいことはなんなのか?に答えは行きつくと思います。

僕のここまでの話は、お金の話が多いですが、それは僕自身お金を稼ぐのに苦労してきたし、今でも難しいと思っているからこそです。

そのお金の話と人生の話をつなげているのは、切っても切れない関係であり、生きている赤ちゃんから死ぬ間際の方まで全員働いてお金を稼ぐ社会だからです。

この社会において、お金は生活するうえで最低限必要なものです。

もしくは、貯金があるか、誰かからお金を援助してもらうしかない。

でも、多くの人は20歳ぐらいから働く。

そこから思うことは、自分のしたいことをしながらも、お金を稼ぐこと。

僕の経験談からすれば、自分のしたいことは、新しいこと。新しい体験。

新しい経験、体験というのは、世界中のどんな経済レベルの人でも絶対に良い刺激になると思います。

ただし、その新しい経験、体験が本人の理解を超えていたり、興味がなければ刺激と同時に苦痛になると思います。

だから、結局のところ、人生は自分次第であり、自分のやりたいことをやればそれで良いと思います。

お金を稼ぐのも苦労するし、稼いだらなんとなくそれが普通で飽きるし、収入を維持するのも大変だったりします。

 

長くなってきたし、ここまで書いておいて思うことは、人生に答えはない。

そして、僕の今書いている記事も今の僕レベルの発想。

今後変わる可能性もあるし、今レベルの意見であり、今レベルの僕から見た大成功者、大起業家の方々を会ったこともないですが本やネットで見て思ったことを書いたまでです。

ただ、定期的に僕はこのような人生やこれからの世の中をしっかりと考えていたりします。

その中で今回、この内容が完全に僕の頭の中のぐちゃぐちゃな状態を整理するためとだれかに意見やだれかの刺激や人生を生きる参考になればと思って書き、公開します。

最後に僕が大事だと思うことを整理して書きます。

今回書いたこと以外で自分が意識すること、思っていることも書きます。

・人生に答えも正解もない。

・自分の欲や怠惰、傲慢さは結局すぐに自分に仇となって返ってくる。

・人生の喜びや幸せは、常に挑戦すること、そして、自分が掲げた目標を努力してクリアすることにあると思う。

・人間、動物、生物を大切にすること。

・人生は、長くても100年。元気なのは60歳ぐらいまで。20代が一番全力を出せる。人生を有効活用するなら若いに越したことはない。

・お金があれば偉いということは絶対にないが、大企業の経営者となるような人は本当に人間として最高レベルの能力値になっていると思う。多くの人を雇用し、株主ともやりとりし、自分の理想の未来を創っていくところは本当に最高に感動と尊敬する。

・何かやりたいけど何をすれば良いかわからないときは誰でもある。そんなときはとにかく多く学び、経験し、その中で自分がやりたいと思うことをやる。

・夢や目標が実現するころには、圧倒的に成長した自分になれる。それがまた楽しいし気持ちいい。

 

結論として、僕はこれからもっともっと自分の知識を広げ、やりたいことを見つけ、それを全力でやる次第です。

今のネットビジネスは生活のため継続していきますが、その内辞めるかもしれません。

それぐらい今回の投稿は真剣に僕の悩み、今後についてを書いてみました。

ネットビジネスを始めて、3年。石の上にも三年という言葉があるように3年経って、僕自身大きく変わりました。

だからこそ、ちょうどまた新しい分野に挑んでいくべきなのかもしれませんね。

この投稿があなたの役に立つかはわかりませんが、僕という人間の考えていることをあなたに知ってもらって、あなたの人生の少しでもアドバイスになれればと思います。

関連記事

  1. 1月6日にホームパーティします!

  2. 成功とは、攻守のバランスが重要

  3. 【マレーシアの自宅①】350平米、4LDK、家賃30万円の家

  4. 【人生の楽園】お金稼ぐなら、マレーシア最強説&投資家になる

  5. 【妄想こそ、成功の始まり】

  6. 【仮想通貨で爆儲け】バブルに乗っかれば誰でも億万長者になれる。

コメント

  • コメント (3)

  • トラックバックは利用できません。

    • さえ
    • 2018年 7月 31日

    この一年、お金を通して人を見てきた気がします。
    お金のやりとりが好きな人、共有共感が好きな人、コミュニケーションが好きな人、いろんな人がいて。
    みんないいひとに思えるし、それぞれみんないいひと。
    朱に交われば赤くなる。
    結局、朱がいつも決められないからひとりのままな気がする。一生信じられる仲間がほしい。

    • 糀谷顕一
    • 2018年 7月 31日

    真の金持ちは、優しい人が多い。万人に対して与えられる人。
    与えづづける事ができる人。そういう、人格者になってください。
    応援しています。啓太‼️

    • 恵司
    • 2018年 8月 01日

    矢沢永吉の有名な言葉に

    方向を見失った時、人間は一番苦しい
    オレには音楽があった。

    人は方向性や目標を模索しながら生きていくんだね。