仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)の開設方法

日本国内に数ある取引所の中でもよく名前を聞くZaif。
Zaifはビットコインの取引手数料がマイナスであったり、よくユーザーに対し取引高に応じた報酬キャンペーンを行っています。

 

まずは、アカウント登録です。こちらからZaifに入って
メールアドレス登録とパスワードを設定してアカウントを作成します。

Zaif公式サイトはこちら↓

https://zaif.jp?ac=cex6uzgzl8

こちらの画面になったらメールアドレスを入力します。
すると入力したアドレスに以下のようなメールが届きますので
URLをクリックします。

するとパスワードを決めたり基本情報を記入する欄が出ますので
名前、住所などを記入しましょう。

基本情報の入力が済んだら次は本人確認の書類を提出します。

(以下のいずれか1つが必要になります)

  • 在留カード(現在の住所が表面のものと異なる場合は裏面も必要)
  • 運転免許証(現在の住所が表面のものと異なる場合は裏面も必要。※要考案印)
  • マイナンバーカード(マイナンバー通知カードはご利用いただけません。※裏面はアップロードしないようにご注意ください)
  • パスポート及びビザ(いずれも氏名、住居及び生年月日の記載があるもの)

 

本人確認書類を提出したら次は2段階認証を行います。これによりセキュリティが強くなります。まずは事前に
Google Authenticatorといった2段階認証アプリのダウンロードが必要となります。のでこちらからダウンロードしてください。


https://itunes.apple.com/jp/app/google-authenticator/id388497605?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

2段階認証の下の方にいくと6桁の数字を記入する所がありますので
先ほどダウンロードしたGoogle Authenticatorを起動し
6桁の番号を記入します。30秒でこの番号は変わるので番号が表示されたら
スピーディーに番号を入力するようにしましょう。

Google Authenticatorを開くとこのような画面になりますので
Zaifと明記されている6つの番号を2段階認証をする際の番号記入らんに記入します。

こんな画面です↓

番号がしっかり認証されたら2段階認証は完了です!

 

関連記事

  1. HIT BTCの開設方法

  2. 保護中: 上場直前!最後に現金でwithcoin(ウィズコイン)を手に…

  3. 仮想通貨取引所Poloniex(ポロニエックス)の開設方法

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。